梅の剪定は時期が重要!正しく梅を育てるポイント

2017.11.21

無料相談窓口へ

無料相談窓口へ!

梅の剪定方法と見逃せない注意点

梅の剪定を行うために、重要なことはたくさんあります。そのなかでも剪定時期はとても大切です。梅の剪定時期は、この時期であると断定できません。植えてからの年数など見極めなくてはいけないポイントがでてくるからです。ここでは、剪定時期を中心に、基本的な剪定方法、自分で剪定を行うリスクを解説します。

梅の剪定で大切なのは行う時期

どうやる?梅の剪定方法と見逃せない注意点

 

■時期
梅の剪定は、10月頃の花芽がわかるようになる時期に行うのが良いとされています。この時期は葉が落ちる時期なので、枝の混み具合がよくわかるようになるからです。しかしこれはあくまでも一例。
実を増やすためには7~8月の間、新たに生えてくる枝のためには4月に剪定をするなど、目的によっても剪定時期は変わってきます。

 

さらに梅は、木を植えて何年たっているかによっても剪定時期が変わっていくので、以下に挙げていきます。

 

  • ・1年目…9~11月
  • ・2年目…3年目…12~1月
  • ・4年目6~7月の夏期、10~1月の冬期 計2回

 

■剪定方法
梅剪定の基本は、「枝を切ること」と「実を摘むこと」です。
枝を切る際は、長く伸びた枝や徒長枝を1/3の長さになるように切ります。クロスした枝があればどちらかを切る、内側にのびた枝は枝元から切ってしまい、車枝は1本にします。

 

枝の剪定の際には、花芽と葉芽の区別はしっかり行うことが大切です。また、実の付きをよくするために短果枝を多く残すのもポイントです。
実を摘む作業は、植えてから4年目以降に行います。実に栄養を行き渡らせるという目的のためです。実がつき始めるころに、5~6センチメートル感覚で間引いていきます。

梅の剪定時期や方法を間違えると・・・

梅は剪定しないと枝が生い茂り樹形が崩れるだけではなく、風通しや日当たりも悪くなります。それにより、大切に育てている梅が病気になったり、害虫に侵されたりします。しかし、剪定を行う時期や方法を間違えてしまうといろいろなトラブルがおこります。

 

  • ・花芽が確定する前に切ってしまうと、翌年の花芽の数を減らしてしまう
  • ・梅の枝は硬いので注意。枝が足に刺さってしまう事故に繋がることがある
  • ・脚立での作業を無理にすると落下の危険がある
  • ・梅の実がつきにくくなる
  • ・アブラムシなどの害虫に悩まされる
  • ・剪定時期を誤ると、無駄な枝毛が多くなる、開花しないというトラブルになる

 

梅の剪定は必須の作業ですが、正しい知識を持たずやってしまうと「花が咲かない」「実がならない」といった悩みの原因になります。

「梅がうまく育たない」とお悩みのときは剪定方法の見直しを

梅の剪定時期、そして方法を誤ると色々な問題に悩まされることがわかりました。しかし、剪定が難しいからと言って放置するわけにはいきません。梅は、枝が勢いよく伸びるという特性があります。放置すれば樹形が崩れてどんどん大きくなってしまうのです。

 

自宅のお庭を華やかにしてくれる梅をキレイに保つために、、業者の手を借りることも大切です。

「今年は剪定をする暇がない」「初めての剪定でうまくできるか不安」という方は、いつでも気軽に利用できる剪定業者に相談してみませんか?
樹形もきれいになりますし、梅をうまく育てるアドバイスを受けることもできます。料金がかかっても意外とメリットも多いのが業者の剪定です。

 

無料相談窓口へ

無料相談窓口へ!

梅の木の剪定を依頼したときの料金

梅の剪定を業者に依頼する際に、気になるのは料金ですが、一概にこの料金!と言えません。そこで、梅の剪定を依頼するときの料金はどのように決まるものなのか、基本的な考え方をご紹介します。業者を選ぶ際に参考になる「費用をおさえるコツ」も紹介するので合わせて参考にしてみてください。

基本的な剪定の料金

どうやる?梅の剪定方法と見逃せない注意点

 

地域や剪定方法によって差が出ることもありますが、料金が決まる考え方としては大きく2つあります。

 

1.高さや木の本数によって変わる業者
低木、中木、高木など、木の高さによって変わる場合、高さが高くなるにつれ料金が上がるのが一般的です。木の本数で変わる場合も同様で、本数が多くなるほど料金が高くなります。梅の枝は上に伸びていくという特徴をもっているため、高さが出ないうちに早めに剪定依頼をすると費用をおさえられることもあります。

 

2.職人の人数とかかる日数で決まる場合
1日あたりで金額を出す方法です。この場合は、作業日数が増えれば増えるほど料金が上がる仕組みです。また、対応する職人の数が増えるとその分、人件費がかかることもあります。

剪定料金を安くおさえるために大切な見積もり

梅の剪定をできるだけ安くおさえるためのコツがあります。それが、事前にしっかり見積もりをとるということです。


剪定の料金設定は、上で述べた通り業者によってまちまちです。そのため、同じ条件でも業者によって料金が大きく変わることも考えられます。そこで、複数の業者に見積もりをとって比較することをおすすめします。

比較するのは金額だけではありません。剪定後の枝の処分など、提示された料金に入っているサービス内容も確認しましょう。

 

ほかには、剪定してくれるスタッフの知識や技術、質問に真摯に答えてくれるか、追加料金の発生はないかなどの確認をしておくことも大切です。

梅の剪定でお悩みのときにはいつでもご相談ください

梅の剪定は正しい剪定時期に行うことが大切ですが、その時期を見極めるのは難しいところです。剪定方法も行う時期によってやり方が変わってきます。誤った剪定をしてしまうことで、梅をダメにしてしまうなどのリスクはできるだけ避けたいところです。

 

そこでおすすめなのが業者に頼ることですが、気になるのが料金。業者によって、梅の剪定料金は変わりますし、HPなどを見てもはっきりとした金額が載っていないことが多いです。梅の木の状態にもよりますので、一度、無料の現地調査と見積もりをご利用ください。下のお電話番号から承ります。

無料相談窓口へ

無料相談窓口へ!

目次

通話料無料!携帯電話・PHSもOK!

0120-949-075

24時間365日、日本全国受付対応中!

無料相談はこちら

日経ニュースプラス10

「日経ニュースプラス10」で当社の事業紹介ならびに、仕事の流れが紹介されました。

私たちが24時間365日サポートいたします

0120-949-075

24時間365日、日本全国受付対応中!
  • あおやま
  • いりやま
  • くどう
  • かねだ
  • えんどう
  • いとう
  • きまた
  • よしだ
  • むらかみ
  • たけした
  • たまがわ
  • てらさいもと
  • かとう
  • ひらの
  • たがわ
  • いしい
  • くの
  • ののむら
スタッフが待機中!
  • お急ぎの方へ
  • 無料相談はこちら

選ばれる4つの理由

各種クレジットカード使用可能です

※手数料がかかる場合がございます
※一部エリア・加盟店によりカードが使えない場合がございます

情報漏洩対策・処理対応万全たいせつにしますプライバシー 19000823(02)

プライバシー対策も万全です

個人情報に関して厳重に管理させていただくと同時に、個人情報の保護にあたり適応される法令及びその他の模範を厳守しております。

個人情報専門お問い合わせ窓口
0120-122-103

このWEBサイトはCO2削減に貢献しています

弊社はGSLを通じてCO2削減に貢献しております。

  • 0120-949-075
  • お急ぎの方へ
  • 無料メール相談窓口へ
  • 無料現地調査の依頼
test