ツツジの剪定時期を見逃さない!適期と剪定方法

無料相談窓口へ

無料相談窓口へ!

目次

ツツジの剪定は花後に行い花芽を落とさないように注意する

ツツジの剪定は庭木のお手入れとして必要な作業のひとつです。毎年、決まった時期に剪定をしますが、時期を間違えると翌年に花がつかないことがあります。適した時期に正しく剪定を行うことは、ツツジをきれいな状態で維持することに繋がります。
ここでは、ツツジの剪定方法を中心に大切な情報を盛り込みます。

ツツジを剪定方法や行う時期

ツツジの剪定は花後に行い花芽を落とさないように注意する

 

▶剪定を行う時期
ツツジは、4月中旬から6月中旬ごろに開花する植物です。花が終わってから1ヶ月くらいの間に剪定を行うのが正解です。次の花芽が出てしまってから剪定をすると、翌年の開花に影響を与えてしまうからです。開花は地域差があるので、見逃さないように注意しましょう。花が咲き終えると同時に作られる花芽を切ってしまわないように花後のわずかな剪定期間を忘れないようにします。

 

▶剪定の方法
ツツジの剪定は、丸くなるように周囲を刈ることが多いです。完成形をイメージして、少しづつ剪定していきます。
ツツジの外側を剪定したら、枯れている枝、重なっているものなど、不要な枝を切る作業を行います。剪定によって風通しをよくすることは春夏に発生するグンバイムシなどの害虫の予防になります。

ツツジとサツキの違いに注意

ツツジとサツキは見た目がとても似ています。そのため、剪定対象がどちらなのか判断に困ることも出てくるでしょう。そこで、ツツジとサツキの違いを解説します。
ツツジとサツキの主な違いは3点です。

 

・開花時期が違う
ツツジの開花時期は、4月中旬から6月中旬です。サツキは5月中旬から7月中旬に開花します。サツキの方がやや遅い開花ということになります。

 

・新芽の出方や咲き方が違う
ツツジは花が咲くころに新芽が出ますが、サツキは新しい葉が出たのち花が咲きます。

 

・葉の感触や特徴が違う
ツツジの葉は大きくザラザラしています。葉に生えている細毛は緑色をしています。
サツキの葉は小さくスベスベしています。葉に生えている細毛は茶色をしています。

 

このように、ツツジとサツキでは違いがありますが、よく観察していないと違いが分からないことも出てきます。自分で植えたのではなく、以前からあって区別が付かないというときは業者にみてもらうのも良いでしょう。

毎年花を咲かせるためには剪定は欠かせない

ツツジは常緑・落葉樹などの種類問わず鮮やかな花を咲かせる庭木です。せっかく育てるのであればきれいな花を毎年楽しみたいところです。
そのために剪定を正しく行うことが大切です。翌年の開花を諦めるのであれば、自分で行ってみるのも手です。しかし、花を楽しみたい場合は慎重に考える必要があります。花芽を刈り取ってしまう可能性を考えれば剪定できる時期は限られているので、この時期に自分でできるとは限りません。

 

剪定の時期に限って忙しい、来年も確実に花を咲かせたい!そんなときは、当サイトがお力になります。まずは業者に相談してみてはいかがでしょうか?

 

無料相談窓口へ

無料相談窓口へ!

ツツジの剪定費用

ツツジの剪定を業者に依頼した方が良いと判断した場合でも、気になるのが料金。とくに初めての場合は「一体どれくらいの料金になるのだろうか」ということは誰しも思うはずです。ここでは、ツツジの剪定にかかる料金の計算方法や見積もりの大切さを紹介していきます。料金のことが引っかかっている方は参考にしてみてください。

樹形によって剪定費用は異なる

ツツジの剪定費用

 

ツツジは生け垣なのかどうかによっても剪定費用は異なることがあります。計算方法が業者によってまちまちですが、ここでは2つの計算方法を紹介します。

 

・1本あたりの計算方法
ツツジの木1本あたりで料金が決まる計算方法です。本数や高さなど依頼する木の状態に応じて、料金が上下します。

 

・生け垣の計算方法
ツツジが生け垣になっているものであれば、生垣の長さによって金額が決まることもあります。1メートルあたりいくら、という料金提示が多いようです。

まずは無料見積もりを試してみよう

業者によって料金設定が違う、ということになると、「では金額を具体的に知る方法はないのか」という疑問が湧いてきませんか?剪定費用がよくわからないときは、見積もりをとるのが一番確実です。見積もりといっても、無料で行ってくれる業者はたくさんあります。業者にもよりますが、見積もり後のキャンセルも可能というところもあります。そのため、業者を選べば見積もりは意外に気軽にできます。

 

剪定では業者の腕や、サービス内容、信頼感なども大切ですが、費用が業者選びの決め手という方も多いでしょう。まずは、見積もりをとってから判断するのも悪くはありません。

ツツジ剪定でお悩みのときにはいつでもご相談ください

ツツジ剪定は自分でやってみようと考えるかたも多いと思いますが、剪定時期の状況や、来年の花をどうしたいかによっては業者に依頼することも方法のひとつです。
それでも業者か自分か迷っている方は、見積もりをとってみてからの判断でも遅くはありません。

 

当サイトでは、無料の現地調査・見積もりを行っています。その際に剪定のプロに疑問点などを聞くこともできます。料金や業者の話を聞いてから、ツツジをどうするかを判断してみてはいかがでしょうか?

 

無料相談窓口へ

無料相談窓口へ!

通話料無料!携帯電話・PHSもOK!

0120-949-075

24時間365日、日本全国受付対応中!

無料相談はこちら

日経ニュースプラス10

「日経ニュースプラス10」で当社の事業紹介ならびに、仕事の流れが紹介されました。

私たちが24時間365日サポートいたします

0120-949-075

24時間365日、日本全国受付対応中!
  • あおやま
  • いりやま
  • くどう
  • かねだ
  • えんどう
  • いとう
  • きまた
  • よしだ
  • むらかみ
  • たけした
  • たまがわ
  • てらさいもと
  • かとう
  • ひらの
  • たがわ
  • いしい
  • くの
  • ののむら
スタッフが待機中!
  • お急ぎの方へ
  • 無料相談はこちら

選ばれる4つの理由

各種クレジットカード使用可能です

※手数料がかかる場合がございます
※一部エリア・加盟店によりカードが使えない場合がございます

情報漏洩対策・処理対応万全たいせつにしますプライバシー 19000823(02)

プライバシー対策も万全です

個人情報に関して厳重に管理させていただくと同時に、個人情報の保護にあたり適応される法令及びその他の模範を厳守しております。

個人情報専門お問い合わせ窓口
0120-122-103

このWEBサイトはCO2削減に貢献しています

弊社はGSLを通じてCO2削減に貢献しております。

  • 0120-949-075
  • お急ぎの方へ
  • 無料メール相談窓口へ
  • 無料現地調査の依頼
test