剪定110番 トップページ > 最新情報・レポート > 庭木の剪定業者はどう選ぶのがよい?費用相場についても解説!

最新情報・レポート

ここでは剪定に関する最新情報やレポートを皆様に分かりやすくご紹介いたします。ご参考ください。

庭木の剪定業者はどう選ぶのがよい?費用相場についても解説!

庭木の剪定業者はどう選ぶのがよい?費用相場についても解説!

剪定業者を選ぶ際には、2~3社から見積りをとることがおすすめです。なぜなら、見積りを複数の業者からとることで、費用やサービスを比較することができるからです。そうすることでより自分で納得した業者を選ぶことができるのです。当記事では、剪定業者の選び方や費用の相場について解説していきます。ぜひ参考にしてみてください。

庭木一本からのご依頼もOK!
通話
無料
0120-949-075 0120-667-213 日本全国でご好評!24時間365日受付対応中!
現地調査
お見積り 無料!
利用規約プライバシーポリシー

剪定業者に依頼するメリット

剪定作業を業者に依頼しようか迷っている方もいらっしゃるかもしれません。費用はかかってしまいますが、業者に依頼するメリットはさまざまあります。この章では、剪定を業者に依頼するメリットについて解説していきますので、ぜひ参考にしてみてください。

樹木にあった剪定をおこなってもらえる

樹木にあった剪定をおこなってもらえる

剪定方法や時期は樹木によって異なります。剪定方法や時期を間違えると、花が咲かなくなったり木が枯れてしまったりするおそれがあるのです。業者に依頼をすれば樹種にあった剪定をおこなってくれます。

また自分で剪定をして失敗すると、樹形が不格好になってしまいます。失敗するのを避けたいなら業者に依頼をして、美しく仕上げてもらうのがおすすめです。

ケガするリスクがない

樹高の高い庭木を自分で剪定するときは、脚立やはしごを使うこともあるでしょう。脚立やはしごは、一歩間違えば転落してケガをするおそれがあるのです。そのため、高い木を剪定するときなど、ケガのリスクがある場合は業者に依頼してほうがよいでしょう。

ゴミの処理をしてもらえる

剪定するときに困るのが剪定し終わった枝の処理です。業者に依頼をすれば、剪定はもちろんゴミの処理までおまかせすることができます。ただし、剪定料金とは別料金の場合もあるので、必ず依頼する前に確認しておきましょう。

剪定以外のお手入れにも対応している

サービス内容は業者によって異なりますが、剪定作業のほかにも施肥や消毒もおこなっている業者があります。樹木を健康に育てていきたいなら業者に相談してみるのもよいでしょう。

「高い所の剪定は自分では難しい」「自分で調べてみたが剪定方法がわからない」といった場合は弊社におまかせください。弊社では、剪定に対応した業者のご紹介をおこなっております。ご相談は24時間365日お電話またはメールで承っております。ご相談いただきましたら、ご要望に応じた業者の手配をしてまいります。

庭木一本からのご依頼もOK!
通話
無料
0120-949-075 0120-667-213 日本全国でご好評!24時間365日受付対応中!
現地調査
お見積り 無料!
利用規約プライバシーポリシー

信頼できる業者の選び方

業者に依頼をしようと思ったとき、どんな業者に依頼したらいいか迷いますね。この章では信頼できる業者の選び方について解説していきます。ぜひ業者選びの際に参考にしてみてください。

見積りのキャンセル料金を確認する

見積りのキャンセル料金を確認する

見積りが無料になっている業者は多くあります。しかし、見積り後にキャンセルをすると、キャンセル料が発生する業者もあるので注意しましょう。必ず見積りをとる前に、キャンセル料について確認しておくことが大切です。

見積り書の詳細を確認してみる

見積り書の費用と費用相場を比較してみましょう。相場より大幅に高い場合も問題ですが、安い場合も注意が必要です。自分が思っているサービスが見積りに含まれておらず、後から追加料金がかかってしまう場合もあるからです。追加の作業が必要な場合は、事前に確認してくれる業者だと良心的だといえます。

また、「一式」といった表記のしかたについても注意しましょう。一式と表記されていると、何にかかる金額なのか明確にわかりません。見積り書を見て何にかかる金額かわからなければ、説明してもらうのが大切です。質問すれば明確に説明してくれる業者なら安心でしょう。

依頼者の立場になって相談にのってくれるか

わからないことがあれば気軽に質問ができ、納得できるまで説明してくれる業者だと安心できます。また、剪定以外にも樹木の育て方について相談にのってくれる業者なら頼もしいでしょう。話し合いや調査を丁寧におこなってくれる業者も信頼できるといえます。

相見積もりをとる

自分で納得できる業者を見つけるためには、3~4社から見積りを出してもらうのがよいでしょう。相見積りをとることで、費用やサービスを比べることができるからです。また、相見積りの際には担当者の対応のしかたが誠実かどうかなども確認しておきましょう。

業者選びでお困りの際は、弊社までご相談ください。ご相談いただきましたら、お客様のお近くの業者をすばやく手配してまいります。お見積りはもちろん、キャンセル料も無料となっておりますので、相見積りの1社にぜひご検討ください。

庭木一本からのご依頼もOK!
通話
無料
0120-949-075 0120-667-213 日本全国でご好評!24時間365日受付対応中!
現地調査
お見積り 無料!
利用規約プライバシーポリシー

業者に依頼した場合の費用相場について

業者に依頼した場合の費用相場について解説していきます。剪定業者の費用相場を知り、業者選びの際に役立ててください。

料金体系は2種類ある

料金体系は2種類ある

剪定業者の料金体系はおもに2種類ありますので確認していきましょう。

・日当制・時給制

日当制・時給制は1日や1時間の職人さんの工賃を計算する方法です。
(職人1人あたり)
日当制の場合…約1万5千円~3万円
時給制の場合…1時間あたり約2,000円~3,000円

・単価制

単価制は木の本数や量によって計算する考え方で、木の高さによって単価が変動します。また、生け垣の剪定の場合は高さと幅、植え込みの場合は面積によって決まってくることが多いです。

【庭木】(1本あたり)
・低木(高さ3m未満):約3,000円~5,000円
・中木(高さ3~5m程度):約6,000円~7,000円
・高木(高さ5~7m程度):約1万5千円~2万円

【生け垣】(幅1mあたり)
・高さ1m未満:約500円
・高さ1m~2m程度:約1,000円
・2~3m程度:約2,000円

【植え込み】
1平方メートルあたり:約500~1,000円

7mを超える大きな庭木などの場合、業者で設定されている料金とは個別に見積りが必要になることがほとんどです。また、樹種によって料金が高くなる場合もあります。たとえば、マツの剪定は技術が必要なので、追加料金がかかることが多いです。

剪定費用以外にもかかる費用を知っておこう

剪定自体の料金以外にも、かかってくる費用について解説していきます。

・ゴミ処理費用

剪定のときに出たゴミは、業者で処分してもらうことができます。しかし、ゴミの処分費用は剪定料金に含まれていない場合があるので注意しましょう。ゴミ処分費用の相場は、45リットルのゴミ袋1つ分で約500円です。また、軽トラック1台分の場合は約3,000~8,000円かかります。

・駐車代

作業用の車を駐車するスペースがない場合、有料の駐車場などに駐車してもらう必要があります。そのときの駐車料金は負担しなければいけない場合もあるのです。駐車代がかかるかどうか、見積りの段階で確認しておくとよいでしょう。

・出張費用

作業の地域によっては、別途で出張費がかかってくる場合があります。出張費用についても、見積りするときに確認しておきましょう。

弊社では、剪定業者に関するご相談を受け付けております。ご相談いただきましたら、ご希望に応じた業者の手配が可能です。ぜひ剪定費用やサービスなどのご希望をお聞かせください。ご相談は24時間365日お電話またはメールで受け付けております。

【掲載料金は消費税を含んでおりません】
【コンテンツ作成時の情報です】

庭木の伐採・剪定でお困りなら、植木屋のプロ剪定110番まで
通話
無料
0120-949-075 0120-667-213 日本全国でご好評!24時間365日受付対応中!
現地調査
お見積り 無料!
利用規約プライバシーポリシー
0120-949-075 0120-667-213
  • 他社との比較
  • お客様の声
  • よくあるご質問