剪定110番 トップページ > 剪定 > シルバープリペットの剪定│剪定方法ときれいな葉を保つ育て方を解説

最新情報・レポート

ここでは剪定に関する最新情報やレポートを皆様に分かりやすくご紹介いたします。ご参考ください。

シルバープリペットの剪定│剪定方法ときれいな葉を保つ育て方を解説

庭木一本からのご依頼もOK!
通話
無料
0120-949-075 0120-667-213 日本全国でご好評!24時間365日受付対応中!
現地調査
お見積り 無料!
利用規約プライバシーポリシー

シルバープリペットの特徴と剪定方法

シルバープリペットの特徴と剪定方法

シルバープリペットは、プリペットという原種を改良して作られた植物で、班入りの葉が特徴的な植物です。その特徴的な見た目から、観葉植物として育てている方も多いのではないでしょうか。しかし、シルバープリペットは上下に絡みあう枝や、生長の早さから剪定をおこなわないと、どんどん樹形が崩れていってしまう植物でもあるのです。

ここではシルバープリペットの特徴から剪定方法に加えて、きれいな葉を保つ方法や剪定業者の選び方などについてご紹介します。

シルバープリペットの特徴

シルバープリペットは常緑広葉樹の一種で、中国が原産となっている植物です。和名では、セイヨウイボタノキと呼ばれ、生垣や庭木として高い人気を誇っています。非常に生長が早く、ほかの木にはない絡み合った枝や、普通のプリペットと違って緑の葉に白い班が入っているのが特徴的です。

剪定時期は5~9月

シルバープリペットの剪定時期は、5~9月となっています。シルバープリペットは5月~6月ごろにかけて花が咲くため、花が咲き終わった後に剪定をおこなうのがよいでしょう。基本的にシルバープリペットは剪定時期を選ばないため、冬でも剪定することができます。

シルバープリペットの剪定方法

シルバープリペットの剪定方法は、上下に絡みあった枝や伸びた枝を整えるようにしておこないます。全体的に絡みあった枝が多いため、ある程度思い切って切ってしまっても大丈夫です。剪定をおこなう際は、枝切りはさみを使って丸や四角といった、人工的な形になるように切っていくのが簡単でおすすめです。

緑の葉が出てきたらすぐ剪定しよう!

基本的にいつでも剪定できるシルバープリペットですが、緑の葉が出てきた場合はすぐに剪定するようにしてください。シルバープリペットは剪定をおこなわずに放置していると、先祖返りと呼ばれる、プリペットの明るい緑色の葉が出てきてしまうのです。

先祖返りによるシルバープリペット自体への悪い影響はありませんが、シルバープリペットの特徴である班入りの葉に戻したいという方もいるでしょう。その場合、班入りしている部分まで葉を切ることで、新たに班入りの葉を出すことができます。

剪定は難しいと感じたらプロに相談

シルバープリペットは生長が非常に早く、定期的に剪定をおこなうには手間がかかってしまいます。そんなときは、剪定のプロに相談してみましょう。剪定のプロであれば、上下に枝が絡みあって樹形を整えることが難しいシルバープリペットでも、しっかりと剪定をおこなってもらうことができます。

業者によっては、定期的な剪定を依頼することもできるので、シルバープリペットのように定期的な剪定が必要となる植物を育てている場合、非常に頼りになります。シルバープリペットを剪定したいと検討されている方は、ぜひ剪定のプロに相談してみてはいかがでしょうか。

庭木一本からのご依頼もOK!
通話
無料
0120-949-075 0120-667-213 日本全国でご好評!24時間365日受付対応中!
現地調査
お見積り 無料!
利用規約プライバシーポリシー

きれいな葉を保つための育て方

シルバープリペットは班入りの葉が特徴的な植物ですが、このきれいな葉を保つためには、正しい育て方を知っておく必要があります。育て方を知っておくことで、シルバープリペットを健康的できれいに育てることができます。

また、正しい育て方を知っておくことで、病害虫による被害を防止することもできるのです。そこで、以下ではシルバープリペットの葉をきれいに保つための育て方をご紹介します。

シルバープリペットを育てる環境

シルバープリペットを育てる環境

シルバープリペットは生長が早い植物のため、育てる環境に注意する必要があります。シルバープリペットは日当たりのよい場所でないと、きれいな班入りの葉になりにくくなってしまうのです。そのため、できるだけ日当りのよい場所に置いてあげましょう。暑さにも寒さにも強い植物なので、日当たりさえよければほかを気にする必要はありません。

しかし、植え方には注意が必要です。シルバープリペットを鉢植えで育ててしまうと、その生長の早さから、生長するたびに鉢植えを交換しなければなりません。そのため、できるだけ庭植えで育てるのがおすすめです。

日常的なお手入れ方法

シルバープリペットは乾燥に強く定期的な水やりを必要としませんが、夏場などの長期間雨が降らない時期は、葉が強く乾燥する前に水やりをおこなってください。また、シルバープリペットを植えたばかりの場合、腐葉土か堆肥を寒肥として株元に与えて生長の手助けをしてあげましょう。大きくなってからは、肥料として植物の種から抽出した油かすを、3月と9月ごろに与えてください。

病害虫に注意!

基本的にシルバープリペットは病害虫に強い植物ですが、枝が密集して風通しが悪くなってしまうことで、病害虫の被害を受けてしまうおそれがあります。シルバープリペットが被害を受けやすい病害虫としては、イモムシやうどんこ病が代表的です。

イモムシはシルバープリペットの葉をどんどん食い荒らしてしまうため、早急に駆除する必要があります。イモムシによる食害は葉が食いちぎられていることから、見た目で判断することができます。

そのため、食いちぎられている葉を見つけたら、イモムシがいないかどうか確認しておきましょう。もし、イモムシを見つけた場合は、ピンセットなどを使って駆除してください。

うどんこ病の場合は、シルバープリペットの葉全体が白くなり、葉の表面が覆われてしまうことで光合成ができずに枯れてしまいます。うどんこ病は、放置してしまうと健康な葉に移ってしまうため、見つけたら早急に病気の部分を切り取るようにしましょう。

きれいな葉を保つためにプロに任せよう!

シルバープリペットのきれいな葉を保つのであれば、正しい育て方に加えて剪定が欠かせません。シルバープリペットの剪定をおこなうことで、樹形を整えるだけではなく、全体の風通しをよくして、病害虫を防ぐこともできます。しかし、「自分で剪定をするのは不安」という方もいるのではないでしょうか。そんなときは、剪定のプロに任せてみましょう。

剪定のプロであれば、シルバープリペットがきれいな葉を保てるように、全体の樹形や風通しを無駄なく整えてくれます。また、すでに病害虫の被害に遭っている場合でも、症状にあわせて適切に処理してもらうことが可能です。ぜひ、シルバープリペットのきれいな葉を保っていきたいとお考えの方は、剪定のプロに任せてみてはいかがでしょうか。

庭木一本からのご依頼もOK!
通話
無料
0120-949-075 0120-667-213 日本全国でご好評!24時間365日受付対応中!
現地調査
お見積り 無料!
利用規約プライバシーポリシー

剪定業者の選び方と費用相場

シルバープリペットの剪定を剪定業者に依頼する場合、業者の選び方や費用相場がわからないという方が多いのではないでしょうか。大切に育てたシルバープリペットの剪定を業者に依頼するのであれば、できるだけ信頼できる業者を選びたいですよね。ここからは剪定業者の選び方と剪定の依頼にかかる費用相場についてご紹介します。

業者選びで欠かせないポイント

業者選びで欠かせないポイント

シルバープリペット剪定の業者選びで、欠かせないポイントはいくつか存在しています。以下のポイントを確認したうえで剪定業者を選んでみましょう。

  • ・親身になって対応してくれるか
  • ・こちらの日程にあわせてもらえるか
  • ・適切な費用であるか

信頼できる剪定業者を選ぶにあたって、まずは業者がこちらの相談に親身になって対応してくれるかどうかを確認しておきましょう。業者に電話をしてサービスや費用などについいて相談したとき、業者が親身になってこちらの悩みを解決しようとしてくれるのであれば、信頼できる業者である可能性が高いといえるでしょう。

次に業者がこちらの日程にあわせてくれるかどうかを確認しておきましょう。いくら親身になって対応してもらえたとしても、こちらと業者で作業の日程があわなければ、剪定の依頼をすることはできません。そのため、こちらの提案した日程にできるだけあわせてくれる業者を選ぶことが大切です。

また、信頼できる業者を判断するうえで、適切な費用であるかどうかは欠かせません。基本的に剪定業者に依頼をするにあたって、依頼にかかる費用は業者ごとに異なっているのですが、費用相場と比べて大幅に差が出ることはほとんどありません。そのため、以下でご紹介する剪定費用の相場と比べて、差が小さい業者を選ぶようにしましょう。

剪定費用の相場は?

シルバープリペット剪定にかかる費用の相場は、シルバープリペットの樹高によって決まることが多いです。基本的にシルバープリペットの樹高は、2m前後となっているので、低木という扱いになります。一般的な剪定業者が低木の剪定で提示している費用が3,000円から5,000円程度となっているので、それくらいが相場でしょう。

しかし、この相場費用は剪定にかかる費用のみであり、ゴミの回収にかかる費用が別途かかることがあります。ゴミの回収にかかる費用相場は、45Lのゴミ袋で500円から800円程度、軽トラック一台分で3,000円から8,000円程度です。

詳細な費用が知りたい場合は、業者に見積りを依頼して正確な費用を出してもらうのがよいでしょう。

まずは電話相談してみよう!

自分の要望にあった剪定業者を見つけることができたら、まずは電話相談をしてみましょう。電話相談をおこなうことで、なにか疑問があれば直接聞くことができ、業者の対応も確認することができます。

剪定110番であれば、電話対応を24時間365日体制でおこなっているため、お客様のご都合にあわせてご相談していただくことが可能です。また、剪定110番は相談後にお客様のご要望にあった剪定業者を、多数の加盟店の中から手配することも可能です。そのため、「祝日に来てほしい」「早朝に来てほしい」などのご要望にも幅広くお応えすることができます。

「見積りをしてから依頼するかどうか決めたい」という方でも、剪定110番は現地調査によるお見積りを無料でおこなっておりますので、安心してご依頼いただけます。ぜひ、シルバープリペット剪定を検討されているという方は、剪定110番までご連絡ください。

庭木の伐採・剪定でお困りなら、植木屋のプロ剪定110番まで
通話
無料
0120-949-075 0120-667-213 日本全国でご好評!24時間365日受付対応中!
現地調査
お見積り 無料!
利用規約プライバシーポリシー
0120-949-075 0120-667-213
  • 他社との比較
  • お客様の声
  • よくあるご質問
test