剪定110番 トップページ > 剪定 > 剪定料金はどれくらい?料金相場と出費を抑える方法、業者の選びかた

最新情報・レポート

ここでは剪定に関する最新情報やレポートを皆様に分かりやすくご紹介いたします。ご参考ください。

剪定料金はどれくらい?料金相場と出費を抑える方法、業者の選びかた

剪定料金の決めかたと相場

剪定作業は初心者には難しいので、業者へ依頼をするのがおすすめです。しかし、業者へ依頼しようにも剪定料金の相場や、どのように料金が設定されているのかわからない方がほとんどだとおもいます。相場を知らないと、どの業者を選んでいいのか判断に困りますよね。

そこで、今回は剪定作業における料金について詳しくご紹介していきます。

剪定ってどんなことするの?

剪定料金はどれくらい?料金相場と出費を抑える方法、業者の選びかた

剪定とは、木の見た目や風通しなどをよくするために、枝や葉を切り、形を整えることです。見た目を整えるだけではなく、栄養を効率よく分配し生育を促進させたり病害虫の発生を防いだりする目的もあります。

剪定する場合の多くは業者に依頼する方は多いでしょう。これは、剪定が難しい作業であったり高所などの危険な作業であったりするからです。

「日当制」と「単価制」で異なる料金体系

剪定業者の料金体系には、「日当制」と「単価制」の2種類があります。これは業務体系が大きく関係しているのです。個人でおこなっている業者もあれば剪定作業を委託している業者もあります。このため、それぞれの業務内容にあった料金体系を選んでいるのです。

日当制とは、作業員1人に対して1日いくらと考え方です。単価制とは、剪定する木1本あたりに対していくらということになります。

「日当制」の料金相場

日当制の料金相場は、1日1人あたり15,000円~30,000円がおおよその相場です。都心に近づくにつれて高くなり地方になるにつれて安くなり傾向があります。また、剪定する木の種類や状態、範囲などでも費用は変わってきます。

作業の内容自体は、庭全体を剪定することが多いです。ですので、職人の働きによっては作業の内容や料金が異なることもあります。日当制の場合は、作業日数が多くなるほどかかる費用は高くなるため、業者を選ぶ際は腕の良い業者を選ぶことがおすすめです。優良な業者を選ぶポイントは後述します。

「単価制」の料金相場

単価制の場合は、木1本に対して料金が発生するので、木の高さや長さ、広さや場所、種類などによって料金が異なることがあります。単価制の作業内容は、庭全体ではなく、木1本1本に対して剪定をおこないます。ですので、日当制とは違い料金に関して職人の腕が左右されることは少ないでしょう。

しかし、日当制にも庭全体を選定してもらえるなどの利点がありますので、お庭の状況によって使いわける必要があります。

では、実際に作業の相場をみていきましょう。

庭木の料金相場

低木(3メートル未満):3,000円~

中木(3~5メートル):8,000円~

高木(5~7メートル):16,000円~

7メートル以上:別途見積り

生垣の料金相場

1メートル未満:500円~

1メートル~2メートル未満:1,000円~

2メートル~3メートル未満:2,000円~

3メートル以上:別途見積り

植込みの料金相場

1平方メートル:500円~1,000円前後

*高さが1メートル以上ある場合は、個別に見積りをする場合がある

まずは見積りをして剪定料金を確認しよう!

ホームページやチラシの価格の表記は業者ごとに設定されています。また、剪定する木の状態や作業難度など、現場によっては作業費用が変わってくることもありますので、一度、現地見積りをしてもらって、実際にかかる費用を確認することが大切です。

業者のなかでは、見積り料金が発生する業者もありますが、「剪定110番」では現地見積りを無料でおこなっています。ご自宅の木の剪定料金が気になる方は、まず弊社の無料相談窓口までご連絡ください。24時間365日いつでもお待ちしております。

剪定以外にもかかる3つの料金

業者に剪定を依頼する場合、剪定作業の料金以外にも追加で料金が発生することがあります。追加料金は、依頼をする業者によって異なるので見積り時にしっかりと確認が必要です。では、実際にどのような料金が発生するのかみていきましょう。

【1】葉や枝などの処分料金

剪定料金はどれくらい?料金相場と出費を抑える方法、業者の選びかた

剪定を業者に依頼をした場合は、作業で発生した葉や枝などのゴミを処分するための処分費用がかかることがあります。基本的な相場としては、45リットルのゴミ袋で500円ほど、軽トラック1台で3,000円~8,000円ほどです。作業料金のなかにこの費用を含んでいる業者もあります。

また、住んでいる自治体のクリーンセンターで個人的に処分することもできます。処分費用を抑えたい場合などにおすすめです。

【2】駐車料金や出張料金

業者によっては、車の駐車料金や交通費を含む出張料金が発生する場合もあります。出張料金に関しては、ご自宅の近くの業者に依頼すれば無料の場合が多いですが、市や県をまたいでの依頼となると、おおよそ3,000円以上の出張費用がかかることがあります。

駐車料金は、ご自宅に駐車スペースがない場合に、近くのパーキングエリアを利用してもらう場合に発生することがあります。駐車料金や出張料金については、行き違いがないように前もって確認を取っておくことをおすすめします。

【3】そのほかにかかる料金

ほかにも、追加で料金が発生する場合があります。たとえば、重機を使用しなくはならない高所での作業や、オプション(消毒や定期メンテナンス)を追加する場合などです。これらの料金は電話相談や現地見積りの際に確認をしておきましょう。

業者によっては、料金の内訳やオプションのサービス内容に違いがあります。ホームページや広告などを参考にして、それぞれの業者の特徴をつかむことが大切です。

剪定料金を安く抑えるには?

剪定の作業料金を安く抑えるためには、まず複数の業者から見積りをとって料金を比較することをおすすめします。相見積りをおこなうことは、剪定作業の費用相場を知ることにもつながります。

そして、「剪定110番」では、申し込みから現地調査・見積りまで無料でおこなっています。見積り後のキャンセルも可能ですので、お気軽にご利用ください。料金を安く抑えたいなどのご要望にも対応させていただきますので、まずは弊社の無料相談窓口までご連絡ください!

どの業者に依頼するのがよいの?

剪定業者を選ぶ際には、作業料金以外にもたくさんのポイントがあります。そこで、ここからは、どのような業者へ依頼をするのがよいのか確認していきましょう。

自分にあう業者の選びかた

剪定料金はどれくらい?料金相場と出費を抑える方法、業者の選びかた

実際に業者を選ぶ際、多くの方は自分にあった業者に依頼したいはずです。業者を選ぶ際は以下のようなポイントを参考にしてみてください。

剪定後のゴミの処分をしてくれるか

剪定後に発生した葉や枝などのゴミは処分するのに費用はかかることもあります。業者によっては選定作業の内にゴミの処分を含んでいる業者もありますので、そのような業者を選べば、余計な費用や労力は使わなくて済みますね。

料金はわかりやすく明確か

料金設定の内訳をしっかりと教えてくれる業者だと、信頼できますよね。不明瞭な料金設定をしている業者は避けて、料金を明確に提示している業者を選びましょう。

実績はあるのか

業者に依頼するのであれば、剪定作業の実績が豊富な業者が選びたいですよね。業者のホームページの口コミ評価などで、実際に作業をしてもらった方の意見を参考にするとよいでしょう。

誠実に対応してくれるか

どんな作業でも手を抜かずに丁寧におこなってくれる業者であるかも、選ぶ際のポイントです。些細なことでも誠実に対応してくれる業者を選びましょう。電話や見積り時の対応などを確認し、もう一度利用したいと思える業者を選ぶのが理想です。

依頼から剪定完了までの流れ

業者に作業を依頼してから完了までの流れを、「剪定110番」を例にご紹介しましょう。

電話やWeb上からの受付後は現地見積りとなります。トラブルの原因を調査し作業にかかる時間、作業費用などの見積りをご提案します。この際に、作業内容や費用の内訳などに疑問点がある場合は、なんでも質問しておきましょう。

見積りの内容に納得していただけたら、次は作業日の選定です。見積り当日の作業が可能な場合もあります。ご希望にそぐわない場合は、無料でキャンセルすることもできます。

作業日当日は、剪定のプロが迅速で丁寧な作業をおこないます。修理が完了した後は、スタッフと一緒に作業後の状態を確認していただき、問題がなければお支払いをして終了です。

「剪定110番」では、多くの剪定作業をおこなってきた業者をお客様にご紹介して、みなさんのご自宅の木を剪定し、より一層美しくします。剪定料金や剪定作業についてお困りごとがありましたら、お気軽にご利用くださいませ。

庭木の伐採・剪定でお困りなら、植木屋のプロ剪定110番まで
通話
無料
0120-949-075 0120-667-213 日本全国でご好評!24時間365日受付対応中!
現地調査
お見積り 無料!
利用規約プライバシーポリシー
0120-949-075 0120-667-213
  • 他社との比較
  • お客様の声
  • よくあるご質問
test