剪定110番 トップページ > 最新情報・レポート > 【庭木(植木)の剪定料金】費用の相場|見積もりをしてお得に依頼!プロ業者の選び方や利用するメリットを紹介

最新情報・レポート

ここでは剪定に関する最新情報やレポートを皆様に分かりやすくご紹介いたします。ご参考ください。

【庭木(植木)の剪定料金】費用の相場|見積もりをしてお得に依頼!プロ業者の選び方や利用するメリットを紹介

庭木(植木)の剪定を植木屋や業者に依頼する上では、高額な料金になるのでは、と費用面に不安を持っている方も多いのではないでしょうか。そんな剪定の料金に不安を持っている方には、お得な料金でプロの業者に依頼が可能な当サイトの剪定110番の利用がおすすめですよ。

また、剪定110番ではお得な料金であることに加え、見積もりの提示を徹底しているため安心して依頼をいただくことができます。本記事では、そんな剪定110番の費用面におけるメリットについて紹介していきます。なお、基本的な剪定料金の相場や料金決定方法などにも触れるので、剪定110番との比較、そして植木屋や業者を選ぶ際にぜひ参考にしてください。

1.剪定料金の相場|日当制・単価制で異なる

剪定を植木屋や業者に依頼する上で料金が気になるという方は、まずその相場を知っておくことが大切です。剪定料金の相場を知っておくことで、自分の庭木(植木)ではどれくらいの費用となるのかが大体わかり、またよい剪定業者を選ぶ判断材料にもなるでしょう。

なお、そもそも剪定料金の決定方法は2種類あります。そのためここでは、それぞれでの剪定料金の相場をわけて確認していきましょう。

料金体系は「日当制」と「単価制」

料金体系は「日当制」と「単価制」

植木屋や業者での剪定料金の決定方法は、基本的には日当制と単価制という2種類があります。

【それぞれの考え方】
日当制→職人1人1日あたり○○○円 単価制→庭木(植木)1本あたり○○○円

なぜこのように種類があるのかというと、これは業務体系が大きく関係しているためです。剪定を個人でおこなっている場合もあれば、作業を委託している場合もあります。そのため、植木屋や業者によって料金体系は異なるのです。

「日当制」の剪定料金の相場

日当制の剪定料金の相場は、1人1日あたりおよそ15,000円~30,000円です。また、日単位ではなく時間単位で剪定料金を決定する時給制もあります。この場合は、1時間あたり2,000円~3,000円ほどが相場となっていることが多いようです。

ちなみに、この剪定料金の相場は地域によって異なり、地方になるにつれて安くなる傾向にあります。また、実際の剪定の費用は、対象の樹木の種類や状態、どの程度の範囲の作業をおこなうのかなどでも変わってきます。

なお、この剪定料金の決定方法の植木屋や業者を利用する際には注意が必要です。それが、職人の働き方次第で剪定料金が大きく変動するということ。そのため、植木屋や業者を選ぶ上では、職人の働き方などをあらかじめチェックするようにしておくとよいでしょう。

「単価制」の剪定料金の相場

単価制の剪定料金は、庭木(植木)の状態などによって大きく左右されます。料金が決まるポイントとしては、樹木の種類や生えている場所などもあげられますが、最も関係してくるのは高さです。

なお、庭木(植木)だけでなく、生垣や植込みの剪定を依頼したいという方もいるでしょう。これらの剪定料金は、それぞれ以下のようなポイントによって決まります。

【剪定料金が決まるポイント】
生垣→高さ、長さ、幅など 植込み→面積

では、これらの剪定料金が決まるポイントをふまえて、それぞれの相場を確認してみましょう。

庭木(植木)の剪定料金の相場

低木(3メートル未満):3,000円~
中木(3メートル~5メートル):8,000円~
高木(5メートル~7メートル):16,000円~
※7メートル以上:別で見積もりが必要な場合が多いようです。

生垣の剪定料金の相場

1メートル未満:500円~
1メートル~2メートル未満:1,000円~
2メートル~3メートル未満:2,000円~
※3メートル以上:別で見積もりが必要な場合が多いようです。

植込みの剪定料金の相場

1平方メートル:500円~1,000円
※高さ1メートル以上:別で見積もりが必要な場合が多いようです。

2.剪定110番の費用面のメリット

剪定料金の相場と料金決定方法がわかったところで、ここでは当サイトの剪定110番の費用面におけるメリットを紹介していきます。

剪定110番の費用面におけるメリット、それは庭木(植木)1本のお得な剪定料金と徹底した見積もりにあります。なお、単に安い・徹底しているというだけが魅力ではありません。

メリット1|1本だけでもお得に依頼可能

1本だけでもお得に依頼可能

まず剪定110番のメリットとしてあげられるのが、庭木(植木)1本からでも剪定を依頼できるという点です。そしてその料金が、2,890円(税抜)からと相場と比較するとお得になっていることが費用面のメリットのひとつ。

さらにこの料金は、1本のみの依頼で適用される、という特徴があります。

植木屋や業者の料金設定のなかには、複数本からの依頼を対象としている場合も多く、1本のみの剪定だと割高になってしまう場合があります。その料金は植木屋や業者にもよりますが、10,000円ほどとなっていることも。

1本の庭木(植木)の剪定をしてもらいたいという場合には、高額といえますよね。しかし剪定110番であれば、庭木(植木)1本のみでも2,890円(税抜)からとお得に依頼をしていただくことが可能なのです。

剪定110番の庭木(植木)1本あたりの料金例

サザンカ 1,980円~
コニファー(刈込み) 2,480円~
カシ 2,800円~
マキ・ツバキ 2,890円~
シマトネリコ・キンモクセイ 3,380円~
マツ 3,980円~
モミジ 2,500円~
カエデ 2,700円~
ヤマボウシ 2,800円~
ハナミズキ 3,100円~

※2020年5月20日時点
※消費税抜き
※料金は変動することがあります

メリット2|見積もりは料金・作業内容の提示を徹底

剪定110番では、見積もりの提示を徹底しておこなっている、という点も費用面におけるメリットのひとつとしてあげられます。なお、その提示内容は料金だけではなくどのような作業をおこなうのか、ということまでしっかりお客様に確認していただけるのです。

そして、その内容に納得していただいた上で正式に依頼、という流れを採っています。見積もりが明瞭であるため、安心して利用いただくことが可能となっているのです。

なかには、この見積もりの提示をあいまいにしてしまう植木屋や業者もいるようです。その結果、見積もり後に料金が変わっていたり、見積もり時とは違う料金を請求されたり、ということも。

実際に、弊社が剪定を植木屋や業者に依頼したことがある方に向けておこなったアンケートでは、料金が高額に感じた方や見積り時と請求時の金額に相違があったという方が約40%もいました。これはつまり、お客様に納得いただけていないことを意味しているといえるでしょう。

しかし剪定110番では、徹底した見積もりの提示をおこなっていることに加え、もし納得していただけなかった場合は無料でキャンセルすることも可能となっています。そのため、きちんと納得して気持ちよくプロの業者に剪定を依頼することができるのです。

剪定110番では、見積もりは無料となっている上、現地調査も無料でおこなっているので、剪定の依頼を検討している方はぜひ一度問い合わせください。

3.剪定以外の費用

剪定を植木屋や業者へ依頼した場合、費用としてかかるのは単純な剪定作業の料金だけではありません。ここでは、そんな剪定作業以外の費用にはどのようなものがあり、またそれらがいくらなのかを紹介します。

剪定した枝葉のゴミ処分費用

剪定した枝葉のゴミ処分費用

剪定後は、当然切った枝葉などのゴミが発生します。依頼した植木屋や業者はそれを引き取ってはくれますが、これは剪定料金とは別でゴミ処分費用として発生することが多いのです。

料金としては、45リットルのゴミ袋で500円~1,000円ほどとなります。また、ゴミ袋に入れられないような太い枝などは、軽トラック1台分あたりで3,000円~8,000円ほどが相場です。

なお、ゴミを自治体に回収してもらうなど、自分で処分をすることもできますよ。また、ガーデンシュレッダーなどがあれば、剪定で発生した枝葉をウッドチップや堆肥などとしてリサイクルする、なんてことも。

ただし、上記のように自分でゴミ処分をするという場合は、ひとつ注意点があります。それが、剪定料金とは別でゴミ処分費用が発生することが多いですが、なかには含まれているという植木屋や業者もあるという点。そのため、この点はあらかじめしっかりと確認しておくようにしましょう。

駐車料金・出張料金

植木屋や業者によっては、駐車料金や出張料金などが別で発生する場合があります。

駐車料金が発生する状況としては、自宅に駐車スペースがない場合などが代表的な例です。作業車などを近くのパーキングエリアに停めてもらうときなどの費用を負担しなければならないことがあります。

また出張料金に関してですが、近場の植木屋や業者に剪定を依頼すれば無料となる場合が多いです。しかし、市や県をまたぐなどの長距離の移動が必要な状況においては、交通費として別で費用が発生することがあります。この費用としては、3,000円以上となる場合が多いようです。

施工オプション料金|剪定後の消毒手入れ・重機使用など

他にも剪定作業の費用とは別で、施工オプションとして追加で発生する料金もあります。

庭木(植木)の消毒や施肥といった定期メンテナンスなどがよい例です。剪定後の庭木(植木)の管理などの手入れに関しても、植木屋や業者のなかにはサービスのひとつとして提供している場合があります。

また、剪定対象となる庭木(植木)で高所作業になる場合なども別で料金が発生することがあるのです。このような剪定においては、高所作業車やクレーン車などを使用しなければならない場合があります。そのため、これらの使用料として剪定料金とは別で料金が発生することがあるのです。

4.植木屋や業者を選ぶコツ1|見積もりをおこなってお得に依頼

庭木(植木)の剪定を植木屋や業者に依頼する上では、できればお得に済ませたいという方が多いでしょう。これを実現するために大切なことが、見積もりをしっかりおこなう、ということです。

しっかり見積もりをおこない、確認をすることで、納得して依頼をすることができるでしょう。

ポイントは現地調査と見積もりの明瞭さ

ポイントは現地調査と見積もりの明瞭さ

納得して剪定の依頼をする上では、見積もりにおいて大きくふたつのポイントがあります。

【見積もりのポイント】
・現地調査をしてくれるか ・見積もり内容が明瞭か

まずは、現地調査をおこなった上で見積もりをおこなってくれるかどうか、ということがポイントとしてあげられます。というのも、なかには実際に剪定をする現場の状況を見ずに、大体で見積もりをおこなう植木屋や業者がいるためです。

この悪い点は、見積もりと作業後に支払う剪定料金との相違が生じやすいということ。つまり、見積もりで提示された金額より請求金額が高かった、といったことになりやすいのです。

また、見積もり内容が不明瞭である、という場合にも上記のようなことは起こりえます。そのため見積もりにおいては、どのような作業を伴いいくらかかるのか、などのように具体的な内容となっているかを確認することが大切なのです。

相見積もりをおこなってお得な植木屋や業者を探す

お得な剪定料金の植木屋や業者を探すためには、相見積もりをおこなうということも効果的であるといえます。同じ条件で複数の植木屋や業者で見積もりをおこなうことで、どこがお得なのかがわかるでしょう。

また、この相見積もりをおこなうことで、剪定料金の相場もわかりますよ。なお、複数の植木屋や業者で見積もりをおこなう上では、少々時間がかかってしまう場合があるため、この点は頭に入れておくようにしましょう。

5.植木屋や業者を選ぶコツ2|剪定作業の質・誠実さを見抜く

自分に合った植木屋や業者に依頼をするためには、剪定料金だけに目を向けていてはいけません。他にも、実際の剪定作業の質や誠実に対応してくれるかどうか、ということも気持ちよく依頼をする上では大切となるのです。

実績はあるのか|職人の腕・作業スピード

実績はあるのか|職人の腕・作業スピード

剪定作業の質に関しては、その植木屋や業者にしっかりとした実績があるのかを確認するとよいでしょう。ホームページでは施工例などが掲載されていることが多いので、参考にしてみてくださいね。

また、職人の腕や作業スピードなどについてチェックすることも大切です。とくに、料金体系が日当制である場合には、作業スピードがはやい方がよいですよね。これらを知りたいという場合は、ホームページやインターネット上の口コミなどを参考にするとよいでしょう。

対応の誠実さは要所でチェック

気持ちよく剪定の依頼をする上では、植木屋や業者が誠実な対応をしてくれるかどうか、という点も大切なポイントといえます。

そのため、些細なことでもしっかりと対応してくれるかどうかを確認しておきましょう。電話や見積もり時の対応に納得し、もう一度利用したい、と思える植木屋や業者を選ぶのが理想です。

6.剪定を依頼する4つのメリット|伐採などの庭の困りごともまとめて解決

剪定を植木屋や業者へ依頼するとなると、当然料金がかかります。しかし、その分メリットが大きいのも事実。ここでは、そんな庭木(植木)の剪定を依頼することでのメリットを紹介します。

仕上がりがきれい

仕上がりがきれい

剪定は、単に樹木の枝を切る、というだけの作業ではありません。庭木(植木)として、きれいに樹形を整えることが大切です。

なお、これは樹木の種類によって適した時期や方法が違うなど、正しい知識や技術が必要となります。そのため、自分でおこなってしまうと、生育が悪くなってしまったり枯れてしまったりといったことにもなりかねないのです。

しかし、プロの植木屋や業者であれば、これらの知識や技術を持っています。そのため、正しい剪定をおこなってくれるでしょう。

剪定作業が短時間で済む

前述した通り、剪定をおこなう上では正しい知識や技術がないと失敗してしまうこともあります。そのため、自分でおこなう場合には、そのような点に注意しながら作業をおこなうこととなり、時間がかかってしまうことも。

しかし、プロの植木屋や業者であれば、短時間で剪定をおこなってくれるでしょう。時間をかけずに庭木(庭木)の剪定をしたい、という場合にはメリットが大きいといえます。

ケガのリスクがない

剪定をする際、対象となる庭木(植木)によっては高所での作業となることもあるでしょう。なお、そんな庭木(植木)を自分で剪定する場合には樹木に登ることとなり、危険が伴います。

場合によっては、落下してケガをしてしまうということもあるかもしれません。そのため、高所での作業となる可能性のある剪定はとくに、プロの植木屋や業者に依頼することがおすすめです。

植木屋や業者であれば、高所での剪定の知識や技術も持ち合わせています。そのため、安全に作業をおこなってくますよ。

伐採・抜根・草刈りなどにも対応可能

プロの植木屋や業者は、剪定だけの依頼しか受け付けていない、というわけではありません。多くの場合は、庭の困りごとに全般的に対応してくれるのです。

例えば、伐採や抜根、また草刈りや除草など。さらには、植樹や庭造りといったことに対応可能な場合もあります。そのため、剪定を含め庭に対して困りごとがあるという場合は、一度植木屋や業者に問い合わせてみるとよいでしょう。

ちなみに、当サイトの剪定110番でも剪定以外の上記のようなことに対応可能です。問い合わせは24時間365日受け付けているので、ぜひ連絡ください。

7.まとめ

剪定の料金をお得に済ませたい場合は、当サイトの剪定110番の利用がおすすめです。庭木(庭木)1本のみでも2,890円(税抜)からというお得な料金で依頼を受け付けています。また、見積もりの提示を徹底しているので安心して利用いただくことが可能ですよ。

なお、本記事では剪定料金の相場や料金決定方法、またこれらを含めた植木屋や業者を選ぶコツについて紹介しました。庭木(植木)の剪定をプロへ依頼しようか検討している方は、ぜひ参考にしてくださいね。

【剪定業者・費用に関する記事はこちら】

植木屋さんの失敗しない選び方|植木のお手入れなら【剪定110番】
剪定業者の選び方のコツは費用だけじゃない!見るべきポイントを解説
お庭の剪定業者はどこがよい?費用やサービス内容をチェック!
庭木の剪定料金はいくら!?業者の選び方や作業内容をまとめて紹介!

庭木の伐採・剪定でお困りなら、植木屋のプロ剪定110番まで
通話
無料
0120-949-075 0120-667-213 日本全国でご好評!24時間365日受付対応中!
現地調査
お見積り 無料!
利用規約プライバシーポリシー
0120-949-075 0120-667-213
  • 他社との比較
  • お客様の声
  • よくあるご質問