剪定110番 トップページ > 落葉樹

最新情報・レポート

ここでは剪定に関する最新情報やレポートを皆様に分かりやすくご紹介いたします。ご参考ください。

落葉樹

落葉樹とは、秋から冬に掛けて、自らの葉を落としてしまう樹木の総称です。
生い茂っている葉は光合成を行うために重要なものなのですが、冬の寒さが
厳しいと、その部分が乾燥や冷機で駄目になってしまいます。そこで、寒冷地
の樹木は進化の過程で、その葉を寒くなってくると落としてしまう構造に進化
しました。
落葉の際には葉が色付き、紅葉が私達の目を楽しませてくれますが、落ちた葉
の処理は非常に厄介な物で、住宅地では近隣トラブルの原因となったりします。
ご自宅の木が落葉樹で、落ち葉が隣の家まで入り込むと言う際には、不要な枝
を落としてしまうことも必要です。
ご不明な点などございましたら、専門業者へのご相談をお勧めいたします。

庭木の伐採・剪定でお困りなら、植木屋のプロ剪定110番まで
通話
無料
0120-949-075 0120-667-213 日本全国でご好評!24時間365日受付対応中!
現地調査
お見積り 無料!
利用規約プライバシーポリシー
0120-949-075 0120-667-213
  • 他社との比較
  • お客様の声
  • よくあるご質問
test