最新情報・レポート

ここでは剪定に関する最新情報やレポートを皆様に分かりやすくご紹介いたします。ご参考ください。

正しい道具を正しく使う

今ではインターネットやホームセンターなどを利用すれば、剪定の道具も簡単に入手できるようになりました。実際に調べてみると、その種類の豊富さに驚いてしまうかもしれません。しかしどれだけ多くの道具があっても、それを正しく選び、正しく使わなければ意味がありません。場合によっては樹木を傷めたり、自分が怪我を負ってしまう恐れもあるのです。もしもご自身での剪定をお考えなら、まずはきちんとした道具選びから始めましょう。
剪定道具として真っ先に思いつくものは「刈り込みバサミ」ではないでしょうか。枝葉を刈りこむために使用するための物で、一本一本切っていくというより、全体的な形を整えていくために使用します。比較的安価な物も販売されていますが、安い物では軽くて安定性に劣るので、刃渡りが長く、刃が分厚い物を選ぶと良いでしょう。メンテナンスが重要な道具でもありますので、切れ味を維持するためにはこまめなお手入れが必要になります。 他には「ノコギリ」が思いつくでしょう。剪定をするなら修理を傷つけないように、片刃の物で、刃先が丸まっている形のものを選ぶようにしましょう。こちらは刈り込みバサミとは違い、替え刃の方が切れ味を維持しやすいためお勧めです。使用するポイントとしては、もう片方の手で枝を固定することです。そうすることで切り口がより綺麗になり、病害虫の発生を防ぎます。
他にも剪定バサミや脚立など、剪定のためには様々な道具が必要になります。簡単に道具が手に入るため誤解されがちですが、剪定は危険が多く、面倒事も多い作業です。DIYで行うことはコストの削減にはなりますが、デメリットも大きいのです。自信の無い方は、業者の方に剪定を依頼した方が良いでしょう。

深夜・早朝でもご遠慮なくお電話ください!
  • 他社との比較
  • お客様の声
  • よくあるご質問

通話料無料!携帯電話・PHSもOK!

0120-949-075

24時間365日、日本全国受付対応中!

無料相談はこちら

日経ニュースプラス10

「日経ニュースプラス10」で当社の事業紹介ならびに、仕事の流れが紹介されました。

私たちが24時間365日サポートいたします

0120-949-075

24時間365日、日本全国受付対応中!
  • あおやま
  • いりやま
  • くどう
  • かねだ
  • えんどう
  • いとう
  • きまた
  • よしだ
  • むらかみ
  • たけした
  • たまがわ
  • てらさいもと
  • かとう
  • ひらの
  • たがわ
  • いしい
  • くの
  • ののむら
スタッフが待機中!
  • お急ぎの方へ
  • 無料相談はこちら

選ばれる4つの理由

各種クレジットカード使用可能です

※手数料がかかる場合がございます
※一部エリア・加盟店によりカードが使えない場合がございます

情報漏洩対策・処理対応万全たいせつにしますプライバシー 19000823(02)

プライバシー対策も万全です

個人情報に関して厳重に管理させていただくと同時に、個人情報の保護にあたり適応される法令及びその他の模範を厳守しております。

個人情報専門お問い合わせ窓口
0120-122-103

このWEBサイトはCO2削減に貢献しています

弊社はGSLを通じてCO2削減に貢献しております。

  • 0120-949-075
  • お急ぎの方へ
  • 無料メール相談窓口へ
  • 無料現地調査の依頼
test