剪定110番 トップページ > 桜の木の剪定

最新情報・レポート

ここでは剪定に関する最新情報やレポートを皆様に分かりやすくご紹介いたします。ご参考ください。

桜の木の剪定

ことわざに「桜切る馬鹿、梅切らぬ馬鹿」と言うものがあります。
これがどういうことかと言うと、桜の木は、不用意に枝を切ると
その傷口が塞がりにくいため、そこから枯れてしまうのです。逆
に、梅の木はどんどん枝を増やして行くので木の形が崩れやすく、
それを防ぐために枝を小まめに切ったほうがよいという、古来の
知恵を表したものです。
木の種類によって、剪定の方法や時期が変わってきます。
折角のお庭の木ですから、長く、葉を茂らせてもらいたいとお考
えの方は多いと思います。
剪定を行う際に、どうすれば良いのか分からないと言った際には、
剪定業者に依頼されてみてはいかがでしょうか。

庭木の伐採・剪定でお困りなら、植木屋のプロ剪定110番まで
通話
無料
0120-949-075 0120-667-213 日本全国でご好評!24時間365日受付対応中!
現地調査
お見積り 無料!
利用規約プライバシーポリシー
0120-949-075 0120-667-213
  • 他社との比較
  • お客様の声
  • よくあるご質問
test