剪定110番 トップページ > 建物を守るための剪定

最新情報・レポート

ここでは剪定に関する最新情報やレポートを皆様に分かりやすくご紹介いたします。ご参考ください。

建物を守るための剪定

夏前に剪定を行わなかったお庭は、うっそうと木々が生い茂り
湿度が高くむっとした熱気に包まれます。
樹木が建物周辺にあることで、建物を傷める原因ともなります。
つるかの植物は、自然のカーテンをなって日陰を作ることが
できるし見た目にも涼しいのですが、外壁を傷める原因ともなるので
定期的な剪定が必要となります。
耐久性を保つためにも、植物などの剪定も行いましょう。

庭木の伐採・剪定でお困りなら、植木屋のプロ剪定110番まで
通話
無料
0120-949-075 0120-667-213 日本全国でご好評!24時間365日受付対応中!
現地調査
お見積り 無料!
利用規約プライバシーポリシー
0120-949-075 0120-667-213
  • 他社との比較
  • お客様の声
  • よくあるご質問
test