剪定110番 トップページ > 夏季剪定

最新情報・レポート

ここでは剪定に関する最新情報やレポートを皆様に分かりやすくご紹介いたします。ご参考ください。

夏季剪定

1年を通して剪定の時期は大きく2回に分けて作業を行います。
冬季剪定は基本的に行う剪定で、
冬を無事に越えられるように骨格作りを目的とした剪定です。
この時期に行うべき剪定は夏季剪定と言って7月~9月ころまでに行うもので、
これは樹幹の乱れや姿を整える軽剪定です。

軽剪定を怠ると、枝分かれしてしまい冬季剪定に支障をきたすことがあるのです。
春や秋に行う簡単な剪定の場合は自分で行ってもいいかもしれません。
しかし、冬をこすための剪定と春を迎えるための剪定は木にとって
とても大切な剪定となります。

木は育ててくれる人を選べませんが、人は木の育て方を選べます。
この時期の剪定は木にとって大切なものですから、
木を育てている人として良い剪定が行えるよう、普段自分で剪定を行っている方でも、
夏季剪定と冬季剪定だけは専門家に頼んで見るのもいいと思います。

庭木の伐採・剪定でお困りなら、植木屋のプロ剪定110番まで
通話
無料
0120-949-075 0120-667-213 日本全国でご好評!24時間365日受付対応中!
現地調査
お見積り 無料!
利用規約プライバシーポリシー
0120-949-075 0120-667-213
  • 他社との比較
  • お客様の声
  • よくあるご質問
test