最新情報・レポート

ここでは剪定に関する最新情報やレポートを皆様に分かりやすくご紹介いたします。ご参考ください。

剪定の重要性

春が始まろうとしています。植木のお手入れはできているでしょうか。今回は改めて剪定の重要性を説明させて頂きたいと思います。剪定は樹木の枝を切り、形を整えたり、風通しを良くすることです。これは、見た目を美しくするのみでなく、養分を効率よく利用させて生長を促進したり、病害虫の繁殖を予防する効果があります。また、老化した枝を新しい枝と更新させ、木を若返らせます。開花・結実を促すためなど、様々な効果があり、剪定はとっても重要なのです。
剪定の時期は以下の通りです。

1.花の咲く木の剪定は、落下直後に行う。
2.実のなる木の剪定は、実が落ちてから行う。
3.落葉樹は、葉が落ちて休眠期に入った時期は剪定による影響が少ないので大きな剪定も可能。
4.常緑樹は、寒さのため木が傷みやすいので厳冬期を避け、3月以降のほうが良い。
5.冬期は大きな剪定が可能であり、それ以外の時期は小さな剪定のみとなる。

剪定は、簡単なものから難しいものまで様々です。少しでも難しいなと感じたら剪定のプロに依頼することをおすすめします。

深夜・早朝でもご遠慮なくお電話ください!
  • 他社との比較
  • お客様の声
  • よくあるご質問

通話料無料!携帯電話・PHSもOK!

0120-949-075

24時間365日、日本全国受付対応中!

無料相談はこちら

日経ニュースプラス10

「日経ニュースプラス10」で当社の事業紹介ならびに、仕事の流れが紹介されました。

私たちが24時間365日サポートいたします

0120-949-075

24時間365日、日本全国受付対応中!
  • あおやま
  • いりやま
  • くどう
  • かねだ
  • えんどう
  • いとう
  • きまた
  • よしだ
  • むらかみ
  • たけした
  • たまがわ
  • てらさいもと
  • かとう
  • ひらの
  • たがわ
  • いしい
  • くの
  • ののむら
スタッフが待機中!
  • お急ぎの方へ
  • 無料相談はこちら

選ばれる4つの理由

各種クレジットカード使用可能です

※手数料がかかる場合がございます
※一部エリア・加盟店によりカードが使えない場合がございます

情報漏洩対策・処理対応万全たいせつにしますプライバシー 19000823(02)

プライバシー対策も万全です

個人情報に関して厳重に管理させていただくと同時に、個人情報の保護にあたり適応される法令及びその他の模範を厳守しております。

個人情報専門お問い合わせ窓口
0120-122-103

このWEBサイトはCO2削減に貢献しています

弊社はGSLを通じてCO2削減に貢献しております。

  • 0120-949-075
  • お急ぎの方へ
  • 無料メール相談窓口へ
  • 無料現地調査の依頼
test