最新情報・レポート

ここでは剪定に関する最新情報やレポートを皆様に分かりやすくご紹介いたします。ご参考ください。

剪定にも種類があるのをご存知ですか?

まだまだ暑い日が続いておりますので、植物にとっても水分補給が重要ですよね。大切に育てていれば、枯らすことなく、長年に渡って楽しむこともできます。しかし、育ちすぎてしまうのも問題です。隣家の敷地内に枝が飛び出してしまったり、葉が落ちてしまったりしていたら、苦情が来てしまうのも時間の問題。そんな時に剪定作業が大切となるのですが、実は剪定には大きく分けて2つの種類があるのです。では一体、それぞれの作業でどのような意味や効果があるのか、見ていきましょう。

【強剪定】
強剪定とは、冬や春頃に行われる剪定です。こちらの作業では、枝や茎を大胆にカットすることも多いので、そう呼ばれています。強剪定を行う目的は、樹木の骨格を整え、美しい姿を作りだすことが主な内容となります。横に広がり過ぎたり、縦に伸びすぎたりしないよう、調整するために行われるのです。

【軽剪定】
軽剪定とは、夏か秋頃に行われる作業となります。こちらも強剪定と同様に、美しい姿を保つ目的もあるのですが、他にも害虫の発生を防ぐために行われたりします。また、花後2ヵ月以内に行うことで、花や実の成長を促す目的もあります。

このように、一言で剪定と言っても、行う時期や目的が違えば作業方法も大きく変わります。樹木の種類によってそれぞれ注意点が異なりますので、最適な剪定時期と方法を知っておかなければなりません。もしこのような内容でお困りの方がいらっしゃいましたら、当サイトで信頼できる業者さんを探してみてはいかがでしょうか。

深夜・早朝でもご遠慮なくお電話ください!
  • 他社との比較
  • お客様の声
  • よくあるご質問

通話料無料!携帯電話・PHSもOK!

0120-949-075

24時間365日、日本全国受付対応中!

無料相談はこちら

日経ニュースプラス10

「日経ニュースプラス10」で当社の事業紹介ならびに、仕事の流れが紹介されました。

私たちが24時間365日サポートいたします

0120-949-075

24時間365日、日本全国受付対応中!
  • あおやま
  • いりやま
  • くどう
  • かねだ
  • えんどう
  • いとう
  • きまた
  • よしだ
  • むらかみ
  • たけした
  • たまがわ
  • てらさいもと
  • かとう
  • ひらの
  • たがわ
  • いしい
  • くの
  • ののむら
スタッフが待機中!
  • お急ぎの方へ
  • 無料相談はこちら

選ばれる4つの理由

各種クレジットカード使用可能です

※手数料がかかる場合がございます
※一部エリア・加盟店によりカードが使えない場合がございます

情報漏洩対策・処理対応万全たいせつにしますプライバシー 19000823(02)

プライバシー対策も万全です

個人情報に関して厳重に管理させていただくと同時に、個人情報の保護にあたり適応される法令及びその他の模範を厳守しております。

個人情報専門お問い合わせ窓口
0120-122-103

このWEBサイトはCO2削減に貢献しています

弊社はGSLを通じてCO2削減に貢献しております。

  • 0120-949-075
  • お急ぎの方へ
  • 無料メール相談窓口へ
  • 無料現地調査の依頼
test