剪定110番 トップページ > 剪定と伐採の違いを理解しよう。「整える」のか、「切り倒す」のか

最新情報・レポート

ここでは剪定に関する最新情報やレポートを皆様に分かりやすくご紹介いたします。ご参考ください。

剪定と伐採の違いを理解しよう。「整える」のか、「切り倒す」のか

皆さんは、剪定と伐採の違いをご存知でしょうか。
この二つの違いが分からず、庭にある木の手入れをどちらの業者に頼めば良いのかと、
悩んでいる方もいるようです。

簡単に言うと、剪定は、木を整える作業、伐採は木を根元から切ってしまう作業
という違いがあります。
要するに木の床屋さんと言う事です。

時たま、伐採の専門業者へ、木の密度を変えて欲しい、とお願いする方がいるようですが、
密度を変えるという作業は、木を整える事になる為、伐採ではなく剪定の業者が行います。

そういった細かい作業に対して、対応できない伐採の専門業者は、多いようです。
しかし、剪定の専門業者の大半は、伐採に近い作業も行う事が可能ですので、どちらに頼めば良いのか
分からないと迷った際は、剪定の専門業者へ一度相談される事をお勧めします。

庭木の伐採・剪定でお困りなら、植木屋のプロ剪定110番まで
通話
無料
0120-949-075 0120-667-213 日本全国でご好評!24時間365日受付対応中!
現地調査
お見積り 無料!
利用規約プライバシーポリシー
0120-949-075 0120-667-213
  • 他社との比較
  • お客様の声
  • よくあるご質問
test