もみじの剪定の適期と方法、注意点も要チェック!

2017.11.23

無料相談窓口へ

無料相談窓口へ!

もみじの剪定はキリがない?!方法と注意点

もみじの剪定は基本的に必要がないと言われていますが、育てているもみじに関しては放置するわけにはいけません。秋にお庭でもみじが映えるように手入れは必須です。理想の形や大きさにするためには技術も必要ですが、もみじの特性を知ったうえでの作業も大切です。今回はもみじをうまく育てるためのポイントを以下におさえます。

もみじの剪定方法と適した時期

もみじの剪定はキリがない?!方法と注意点

 

■適した時期
冬の間、2月までに終わらせることがベストです。11月から12月の間に行うのがいいでしょう。葉が落ちた時期と覚えておくとわかりやすいかもしれません。この時期におこなう理由としては、もみじにとって安全だからです。春に芽吹くもみじはその後、10月ごろまで水上げの時期に入ります。この間に強い剪定をしてしまうと、切り口から養分が流れ出てしまい弱ってしまうことがあります。夏の時期に飛び枝や徒長枝がどうしても気になる…ということであれば、弱剪定であれば作業は可能です。

 

■剪定方法
冬に行う剪定の手順は以下の通りです。
冬になるともみじの葉は全て落ちます。そうすると枝も良く見えるようになります。枝をよく観察しながら、重なっている箇所をすくように切っていきます。夏になると枝をのばすので、多めにすいてもいいでしょう。かたちをつくるときは、太い枝からでている細い枝で樹形を構成するように考えていきます。庭の大きさに合わせるために大きくなりすぎないようにしたいというときは、切り戻し剪定が有効でが、切り口を保護することも大切です。

 

もみじは基本的に剪定を行わずに自然にまかせて育てるのがいいと言われています。やりすぎないというのがポイントのひとつですが、加減や程度がわからないというときは剪定のプロに頼んだ方が無難です。

 

もみじの特性とやってはいけないこと

もみじを適切にお手入れするためには、基本的な剪定方法以外にも知っておくべきことがあります。特性や避けるべきことを知って、正しく対処することも必要です。

 

■特性

  • ・樹勢が強いので切ったところからどんどん枝が伸びる
  • ・デリケートな木なので、剪定時期や方法を間違えると枯れてしまうことがある
  • ・切っても切らなくても大きくなるので、一定の大きさに維持しようとすると手がかる

 

■やってはいけないこと

・夏の大規模な剪定
切ったところから樹形が崩れていったり、枯れの原因になることがあります。どうしてもという場合は整える程度にとどめます。

 

・枝先を適当に切ること
適当に切ると、大量の脇芽が出てきてきます。これによって風通しが悪くなると枯れに繋がることもあります。

 

・ノコギリを使うこと
デリケートなもみじにノコギリを使うのは良くないと言われています。手で折るのが望ましいです。

 

もみじはデリケート!剪定は慎重に!

樹勢が強いもみじを維持するためには、剪定は必須です。しかし、もみじは剪定をすることで脇芽がでてきて大きくなるという特性を持っています。切っても切らなくても厄介な状況になり得るもみじは、業者にまかせた方が楽なケースもあります。剪定を自分で行うことにしても、デリケートなもみじが健康に育つために剪定の加減を見極めなくてはいけません。

 

正しく剪定をしたい、枯らせたくない、きれいな紅葉を楽しみたい、好みの形に仕上げたいというご希望は業者が叶えます。

無料相談窓口へ

無料相談窓口へ!

もみじの木を剪定してもらうときの料金

もみじの剪定を依頼するときには、業者選びに失敗したくないという方ばかりだと思います。納得いく料金で対応してもらいたい、優良な剪定業者を選ぶ方法を知りたいというときはこちらを参考にしてみてください。もみじ剪定の料金の出し方や業者を選ぶポイントを見ていきます。

もみじ剪定費用の相場と計算方法

もみじの木を剪定してもらうときの料金

 

■もみじ剪定の料金相場
もみじの剪定は、どこに依頼するかによってもちろん変わります。目安として挙げると、当サイトで承る料金は、1,500円から~となっています。
作業内容や木の高さなど状態によって、作業の難易度が変わります。そのため金額が変わることもあります。

 

■計算方法
木1本当たりで料金が変わります。木の本数や高さによって金額を計算します。あとは、重機などが必要か、枝の処分の有無などによって金額が変わります。一方、作業員の人数や作業時間で料金が決まる業者もあります。依頼する内容を踏まえて、どちらの業者が適切か考えることも大切です。

業者依頼が不安な方へ…良い剪定業者の選び方

業者選びに失敗しないかを不安に思っている方は、信頼できる業者の選び方を知っておくと安心できて役に立ちます。ポイントは以下の通りです。

 

  • ・1本からでも対応してくれる
  • ・相談しやすい
  • ・資格がある人が対応してくれる
  • ・すぐに対応してくれる
  • ・見積もりをしっかりととってくれる

 

剪定業者を決めるときには、このようなポイントをチェックしてみます。費用をまず知りたいときには、見積もりが有効です。

もみじの剪定でお悩みのときにはいつでもご相談ください

無料の見積もりをはじめとして、当サイトの強みはたくさんあります。
見積もりの金額を決めるために大切な調査も無料で行っています。さらに見積もり後のキャンセル可能なので、気軽に見積もりを依頼できるのも魅力です。相見積もりも歓迎していますので、費用やサービスを比較してみるのもおすすめです。

 

お庭の華としてモミジを1本だけ植えているという方も多いと思いますが、当サイトでは1本から剪定を受付けています。
メリット豊富な当サイトを是非ご利用ください。剪定のプロが迅速に対応いたします。

無料相談窓口へ

無料相談窓口へ!

目次

通話料無料!携帯電話・PHSもOK!

0120-949-075

24時間365日、日本全国受付対応中!

無料相談はこちら

日経ニュースプラス10

「日経ニュースプラス10」で当社の事業紹介ならびに、仕事の流れが紹介されました。

私たちが24時間365日サポートいたします

0120-949-075

24時間365日、日本全国受付対応中!
  • あおやま
  • いりやま
  • くどう
  • かねだ
  • えんどう
  • いとう
  • きまた
  • よしだ
  • むらかみ
  • たけした
  • たまがわ
  • てらさいもと
  • かとう
  • ひらの
  • たがわ
  • いしい
  • くの
  • ののむら
スタッフが待機中!
  • お急ぎの方へ
  • 無料相談はこちら

選ばれる4つの理由

各種クレジットカード使用可能です

※手数料がかかる場合がございます
※一部エリア・加盟店によりカードが使えない場合がございます

情報漏洩対策・処理対応万全たいせつにしますプライバシー 19000823(02)

プライバシー対策も万全です

個人情報に関して厳重に管理させていただくと同時に、個人情報の保護にあたり適応される法令及びその他の模範を厳守しております。

個人情報専門お問い合わせ窓口
0120-122-103

このWEBサイトはCO2削減に貢献しています

弊社はGSLを通じてCO2削減に貢献しております。

  • 0120-949-075
  • お急ぎの方へ
  • 無料メール相談窓口へ
  • 無料現地調査の依頼
test