熊本市対応の弊社加盟店のご紹介

アンカー
アンカーは熊本で木の剪定に力を入れて取り組んでいる会社です。近頃はDIYが流行しているので、お庭の木を自分で剪定しようと考える人も少なくないと思います。しかし、剪定を自分で行うことはおすすめできません。剪定は木の枝を切り取る作業なので、ハシゴや脚立を使って作業を行う必要があります。このとき、ハシゴや脚の正しい使い方を守って作業を行わないと思わぬ事故が発生してしまうことがあります。この他、頑丈そうな枝の上に乗って剪定作業を行なっている時に枝が折れてしまい、転落する事故も起きています。また、剪定は木に対する知識が必要ですが、木のことをよく知らずに剪定を行なってしまい、返って木の外見を悪くしてしまうこともあります。このようなトラブルを防ぐため、剪定は業者に依頼するようにしましょう。アンカーは安全に剪定を行うことができるように日々頑張っています。
ホワイトクリーンサービス
ホワイトクリーンサービスは、熊本に住む人達の生活の様々なお困りごとに対応し、お客様の暮らしを守り続けてきた誠実な企業です。さて、剪定には豊富な知識や経験が必要です。間違った方法で剪定を進めると、木が病気になり枯れてしまうこともあります。かと言って剪定を行わずにそのままにしておくと、木の形が乱れてしまったり、日当たりや風通しが悪くなって害虫が付きやすくなってしまうことがあります。また、木によっては剪定する道具も、ハサミにしたほうが良いもの、手でつまみとった方が良い場所など様々です。自分では剪定が行えずに困っているというお客様にもホワイトクリーンサービスは親身になって対応しています。剪定に関する知識はもちろん、技術力もありますので、剪定に関する悩みも素早く解決してくれます。切った後の枝の処分も行ってくれますので、作業後の処理が不安だというお客様にもご満足頂けます。
愛ホーム
愛ホームは、確かな技術力と豊富な経験を持った業者です。造園全体に携わっていますので、広い観点から剪定のお悩みを解決してくれます。剪定といってもただ木の枝を切るだけではありません。見た目をよくして華やかにしてくれるということもあります。例えば人工樹形を行なうとお庭の雰囲気がグッと良くなることがあります。種類も様々で、円錐型や円柱型にしたり、中には動物の姿になるように剪定することもあります。しかし、これを行なうためには木の特性をよく知っておく必要があります。例えば松の木であれば「散らし玉仕立て」という美しい形を取ることが出来ますが、円錐型にすることは木の特性上極めて困難です。愛ホームではこうした木の特性をよく見極めて、剪定を行ってくれます。様々なご相談にも親身になって対応してくれますので、お客様にもきっとご満足頂けるでしょう。
熊本市の剪定サービス

熊本市の世帯が年間に使う植木・庭手入れ費用は?

森の都と呼ばれるほど緑豊かな熊本市には、市の木に指定されているイチョウをはじめとして街路樹が数多く植えられています。市の花に指定された肥後ツバキは2月から4月に白く可憐な花を咲かせる常緑樹で、肥後六花の一つとして江戸時代から藩によって育てられてきました。そんな熊本市では、440年もの古い歴史を持つ植木市が2月から3月にかけて開催されています。熊本市の植木市は日本三大植木市の一つにも数えられ、毎年30万人を超える人で賑わいます。それだけ植木好きの熊本市民ですが、市内の世帯で1年間に使う植木や庭の手入れ費用としては、平成26年のデータで平均1500円弱となっています。全国の自治体の中ではこの数字が数千円に上るところも少なくありません。中には1世帯あたり1年間で1万円以上使っている市もあります。以上の事実から推察されるのは、熊本市の人は植木を買ってきて庭で植えた後、剪定や手入れなどを自分で行うケースが多いという点です。専門の造園業者や庭師、植木職人などに作業を依頼すれば、それだけ料金がかかります。自分で剪定鋏を持ち、脚立に上がって作業をしている熊本市民も少なくないのです。ただし素人が中途半端な知識で剪定を行うのは安全でありません。高い場所での作業は転落の危険もありますし、誤った方法で枝や葉を切った場合は木にダメージを与えてしまう恐れもあります。剪定には樹木の種類によって適した時期があるので、正しい知識に基づいて実施する必要があります。特に庭木として人気の高い松の剪定は難易度が高いため、専門知識と技術を持った業者に依頼するのが無難と言えます。伸びすぎたり枯れたりした庭木を伐採する場合や、害虫を防ぐための消毒作業など管理業務も、業者に頼めば引き受けてくれます。その際には料金体系やサービス内容などを事前に確認し、誠実な対応をしてくれた施工業者を選ぶことが大切です。「剪定110番」にご相談頂ければ、皆様のご意向にそうような対応を心がけておりますので、どうぞお気軽にお電話ください。

剪定110番の熊本市地域における対応エリアについて

  • 熊本市中央区
  • 熊本市東区
  • 熊本市西区
  • 熊本市南区
  • 熊本市北区

熊本市エリアのお問い合わせ内容と実績紹介

  • 受付日
    2016年11月02日
    エリア
    熊本県熊本市北区
    参考金額
    5,000円

    伐採を希望されるお客様より、相談の電話をいただきました。3メートルぐらいの木を根元の1メートルから2メートルぐらいに残したいとのことで、抜根はしないでほしいとのことです。枝処分は相談して決めたいとのことで、最短での伐採を希望されました。はじめに電話での概算を希望とのことでした。

  • 受付日
    2016年11月02日
    エリア
    熊本県熊本市東区
    参考金額
    10,000円

    シマトネリコの木を剪定したいと相談の電話をお客様からいただきました。高さ3メートルぐらいのシマトネリコの木が1本で、最短での木の剪定と枝処分を希望されました。

  • 受付日
    2016年10月30日
    エリア
    熊本県熊本市北区
    参考金額
    20,000円

    複数の木の剪定を行ってほしいというご相談がありました。山桃の木、生垣、ハナミズキの計3本で、高さは4メートルくらいあるとおっしゃいました。枝処分も希望とのことでした。見積りに関して、カーポートの後ろにある生垣についてはお客様ご自身で対応するので必要ないということでした。また、現地での無料見積りをご希望でした。

  • 受付日
    2016年10月26日
    エリア
    熊本県熊本市東区
    参考金額
    20,000円

    植木の剪定依頼したいとのお問い合わせをいただきました。マキノキと種類不明の木があわせて5本ほどあり、1階の屋根より少し高い程度の高さになっているとのことでした。施工日程については早めの対応をご要望でした。

  • 受付日
    2016年10月07日
    エリア
    熊本県熊本市東区
    参考金額
    19,000円

    お客様から一般的な庭の剪定をしてほしいといった内容のご依頼がありました。枝の処分もお願いしたいとおっしゃっていました。見積りはお客様が指定した日に行ってほしいとのことでした。

その他の施工事例紹介はこちら

深夜・早朝でもご遠慮なくお電話ください!

通話料無料!携帯電話・PHSもOK!

0120-949-075

24時間365日、日本全国受付対応中!

無料相談はこちら

利用規約はこちら

日経ニュースプラス10

「日経ニュースプラス10」で当社の事業紹介ならびに、仕事の流れが紹介されました。

私たちが24時間365日サポートいたします

0120-949-075

24時間365日、日本全国受付対応中!
  • あおやま
  • いりやま
  • くどう
  • かねだ
  • えんどう
  • いとう
  • きまた
  • よしだ
  • むらかみ
  • たけした
  • たまがわ
  • てらさいもと
  • かとう
  • ひらの
  • たがわ
  • いしい
  • くの
  • ののむら
スタッフが待機中!
  • お急ぎの方へ
  • 無料相談はこちら
対応エリア・加盟店・現場状況により、事前にお客様にご確認したうえで調査・見積もりに費用をいただく場合がございます。

選ばれる4つの理由

各種クレジットカード使用可能です

※手数料がかかる場合がございます
※一部エリア・加盟店によりカードが使えない場合がございます

情報漏洩対策・処理対応万全たいせつにしますプライバシー 19000823(02)

プライバシー対策も万全です

個人情報に関して厳重に管理させていただくと同時に、個人情報の保護にあたり適応される法令及びその他の模範を厳守しております。

個人情報専門お問い合わせ窓口
0120-122-103

このWEBサイトはCO2削減に貢献しています

弊社はGSLを通じてCO2削減に貢献しております。

  • 0120-949-075
  • お急ぎの方へ
  • 無料メール相談窓口へ
  • 無料現地調査の依頼