剪定110番 トップページ > 兵庫県の剪定サービス > 兵庫県の施工実績紹介

施工事例

地域
高砂市
内容
剪定
金額
59,400円

松が2本、キンモクセイ1本の剪定をご依頼いただきました。それと同時に、種類がわからない3本についても剪定をお願いしたいとのことでした。高くて5メートルほどであるとのことでした。枝の処分は希望いただいているとのことでした。お見積りの日程は、急ぎではないため相談して決定したいとの旨を承りました。

地域
神戸市北区
内容
剪定
金額
32,400円

剪定の無料見積り希望のお客様よりご連絡がありました。剪定対象は高さ3メートルの柿の木が2本、2メートルのカエデの木が1本、1.5メートルの桃の木が1本、4メートルのヤマボウシの木が1本、2メートルのドングリの木が1本と5メートルにわたる垣根とサツキと伺いました。枝の処分に関してはご相談させていただきたいとのことでした。見積り希望日は具体的な日にちをご指定いただきました。

地域
高砂市
内容
剪定
金額
16,200円

道に出ないように低くしたいとのご連絡をいただきました。高さ3メートルのモミジの木が1本あり、半分くらいの高さの剪定をご要望されておりました。枝の処分もご希望されておりました。

地域
宝塚市
内容
剪定
金額
15,000円

ヤマボウシの木と垣根の剪定をしたいとのご相談がありました。ヤマボウシの高さは2.5~3メートルで、本数は1本とのことでした。垣根は7メートルで、剪定後の枝は処分をご希望とのお話でした。見積り希望日に関しましては最短を希望とのことでした。

地域
明石市
内容
剪定
金額
37,800円

3メートルほどの松の木を2本、剪定してほしいとご連絡を承りました。サザンカの防虫もできればしてほしいというご相談を一緒に頂きました。枝の処分は希望とのことでした。見積りは土日のみですが、施工日は平日でも可能とのことでした。

地域
神戸市中央区
内容
剪定
金額
21,600円

キンモクセイなど合計10本未満の庭木の剪定をしてほしいとのご連絡をお客様よりいただきました。一番高いものでおよそ3メートルほどあるとお聞きしました。枝の処分はお願いしたいとお聞きしました。見積り日は電話にて相談したいとのことでした。

地域
西宮市
内容
剪定
金額
35,000円

モチの木1本が2階の屋根ぐらいまで達しており、またキンモクセイが1本2メートルくらいまで成長しているため、剪定してほしいとのご相談を受けました。枝処分の希望はありで、見積り希望日は早めにお願いしたいとのことでした。

地域
西宮市
内容
剪定
金額
30,000円

現地無料見積りをご希望のお客様よりお電話がありました。3メートル以上のゴールドクレスト7本で、剪定とツタが張っているのでキレイにカットしてほしいとのお話でした。ゴールドクレストの高さも短くしてほしいとのご要望でした。ツタは一番太い部分で人の腕ほどあるとお聞きしました。ツタや枝の処分は見積りの値段によって相談したいとお聞きしました。抜根は希望しないとのことでした。

地域
神戸市西区
内容
伐根(抜根)
金額
6,480円

花壇のヒイラギが枯れてしまっているため、伐根をお願いしたいとのご連絡でした。高さは160センチメートルほどとのことでした。新芽が出てきており、可能であれば新しい木も植えてほしいとのことでした。木の処分に関しては相談をしてから決めたいとおっしゃっていました。

地域
宝塚市
内容
剪定
金額
17,280円

伸びすぎてしまった木の剪定をしてほしいというお客様からのご相談がありました。木の種類はヒバで、高さが2メートルほどのものが3本とのことでした。剪定と一緒に落とした枝の処分も頼みたいというご希望でした。見積りのお日にちに関しては相談して決めたいとのことでした。

地域
西宮市
内容
剪定
金額
57,445円

予算内での対応をご希望のお客様よりお電話をいただきました。内容は店舗敷地内にある駐車場の草刈り。広さは大体車7~8台分とのことで、期日までの作業完了をご希望でした。折り返しの連絡についてご指定をいただきました。

地域
神戸市西区
内容
剪定
金額
35,640円

種類不明の木を剪定してほしいという依頼を承りました。木の長さは1~3メートルほどで、木の数は、20本ほどとのことでした。枝の処分は希望していました。見積りはできるだけ早めの希望で、相談は可能とのことでした。


Warning: Use of undefined constant php - assumed 'php' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/rizzlescon/rizzlescon.net/public_html/wp-content/themes/sentei_2018/footer.php on line 510
test