最新情報・レポート

ここでは剪定に関する最新情報やレポートを皆様に分かりやすくご紹介いたします。ご参考ください。

草むしりの腰痛、膝痛を解消しましょう

温かくなってくると、春の鮮やかな花が咲いてきてとても心が和みます。花以外にも雑草もぐんぐん育ってくるので、草むしりをする方が大勢見えるでしょう。草むしりは長時間同じ体勢で行う為、効率良く作業をしないと腰痛や膝痛を起こしてしまう事もあります。 身体に負担をかけないようにするにはどの様にしたら良いでしょうか。
草むしりの際に腰痛や膝痛を起こさない為の対策として、長い時間同じ姿勢になるのを避ける事です。少し時間が経ったら膝や腰を伸ばしたり、ストレッチをしたりして全身をほぐす様に身体を動かしましょう。しかし、集中して草むしりをしていると、気が付いた時には同じ姿勢で数時間、半日が過ぎている事があります。その様な方は、草むしり用の椅子を使ってみては如何でしょうか。車輪が付いていて、座ったままで移動が出来るので腰や膝の負担が軽くなるのでお薦めです。物によっては荷物が出し入れ出来る様になっている椅子もあり、草むしりの際に使う道具やペットボトルや水筒を持ち運ぶにも快適です。
又、草むしりをした日はお風呂で湯船につかって、身体を温めましょう。シャワーで済ませるだけでなく湯船につかる事によって、血液の循環が良くなるので、同じ姿勢で凝り固まった血流が良くなります。更にマッサージをすると筋肉がほぐれ、疲れが溜まりにくいです。
草むしりは単純作業に見えて意外に重労働なのです。同じ姿勢で作業を続けない事を意識して、身体を労わりましょう。 自分で作業をするのが大変だと言う方は草むしりの業者にお願いしてみては如何でしょうか。

深夜・早朝でもご遠慮なくお電話ください!
  • 他社との比較
  • お客様の声
  • よくあるご質問

通話料無料!携帯電話・PHSもOK!

0120-949-075

24時間365日、日本全国受付対応中!

無料相談はこちら

利用規約はこちら

日経ニュースプラス10

「日経ニュースプラス10」で当社の事業紹介ならびに、仕事の流れが紹介されました。

私たちが24時間365日サポートいたします

0120-949-075

24時間365日、日本全国受付対応中!
  • あおやま
  • いりやま
  • くどう
  • かねだ
  • えんどう
  • いとう
  • きまた
  • よしだ
  • むらかみ
  • たけした
  • たまがわ
  • てらさいもと
  • かとう
  • ひらの
  • たがわ
  • いしい
  • くの
  • ののむら
スタッフが待機中!
  • お急ぎの方へ
  • 無料相談はこちら
対応エリア・加盟店・現場状況により、事前にお客様にご確認したうえで調査・見積もりに費用をいただく場合がございます。

選ばれる4つの理由

各種クレジットカード使用可能です

※手数料がかかる場合がございます
※一部エリア・加盟店によりカードが使えない場合がございます

情報漏洩対策・処理対応万全たいせつにしますプライバシー 19000823(02)

プライバシー対策も万全です

個人情報に関して厳重に管理させていただくと同時に、個人情報の保護にあたり適応される法令及びその他の模範を厳守しております。

個人情報専門お問い合わせ窓口
0120-122-103

このWEBサイトはCO2削減に貢献しています

弊社はGSLを通じてCO2削減に貢献しております。

  • 0120-949-075
  • お急ぎの方へ
  • 無料メール相談窓口へ
  • 無料現地調査の依頼