当サイト相談スタッフから

アジサイを綺麗に保つために

 アジサイの花芽は、8月ごろから出始め、秋ごろにはすでに翌年咲かせる花芽ができあがっています。その花芽を切り落としてしまわないために、アジサイの剪定は秋までには終わらせるようにしましょう。できるだけ8月までには終わらせておきたいですね。花を観賞したあと、花の咲いていた枝を剪定します。アジサイの茎を確認すると、節があるのが分かると思います。この節の部分から新しい花芽が出ますので、剪定は節の上部を切るようにしましょう。花のついていた枝は、花から2節以上はなれたところでカットします。花のついていた枝は、剪定をしないと次の花芽がつかないので、剪定するのを忘れないようにしてください。
 花がつかなかった枝も伸びすぎているものは節で切ってそろえるようにしましょう。冬から春先にかけてのアジサイの剪定は、花芽の出ていない弱い枝を整理します。剪定をすることで花芽のある枝に栄養が行き、花をきれいに咲かせることができます。地植えしているアジサイなどは、枝が良く伸び大きくなりがちです。全体を小さくしたい場合は、株全体を切り戻してください。アジサイの剪定はどこを切るかが重要です。切る節が分からなかったり、時期が分からなかったりする場合はプロに確認することが一番です。その他花株について気になることなど、ご相談をいつでもお待ちしております。

深夜・早朝でもご遠慮なくお電話ください!

通話料無料!携帯電話・PHSもOK!

0120-949-075

24時間365日、日本全国受付対応中!

無料相談はこちら

利用規約はこちら

日経ニュースプラス10

「日経ニュースプラス10」で当社の事業紹介ならびに、仕事の流れが紹介されました。

私たちが24時間365日サポートいたします

0120-949-075

24時間365日、日本全国受付対応中!
  • あおやま
  • いりやま
  • くどう
  • かねだ
  • えんどう
  • いとう
  • きまた
  • よしだ
  • むらかみ
  • たけした
  • たまがわ
  • てらさいもと
  • かとう
  • ひらの
  • たがわ
  • いしい
  • くの
  • ののむら
スタッフが待機中!
  • お急ぎの方へ
  • 無料相談はこちら
対応エリア・加盟店・現場状況により、事前にお客様にご確認したうえで調査・見積もりに費用をいただく場合がございます。

選ばれる4つの理由

各種クレジットカード使用可能です

※手数料がかかる場合がございます
※一部エリア・加盟店によりカードが使えない場合がございます

情報漏洩対策・処理対応万全たいせつにしますプライバシー 19000823(02)

プライバシー対策も万全です

個人情報に関して厳重に管理させていただくと同時に、個人情報の保護にあたり適応される法令及びその他の模範を厳守しております。

個人情報専門お問い合わせ窓口
0120-122-103

このWEBサイトはCO2削減に貢献しています

弊社はGSLを通じてCO2削減に貢献しております。

  • 0120-949-075
  • お急ぎの方へ
  • 無料メール相談窓口へ
  • 無料現地調査の依頼